インタビュー

- INTERVIEW -

より良い環境を目指して
[オヤマダエンジニアリング株式会社 晴山 直樹さん]

盛岡市内の高校を卒業後、縁あって現在の会社に入社した晴山さん。営業職として、お客様とのコミュニケーションを通じ社内外から頼られる存在です。親身に寄り添う営業を目指して働いています。

 

————————————————-

Q.どのような仕事をしていますか?

お客様への定期訪問、機器の水質検査をしています。特にボイラーや空冷機を主としていますが、それだけに留まらず、工場の設備機器の提案やメンテナンスにも携わっています。また、温浴施設の設備提案、洗浄作業やレジオネラ菌の検査等、多様な設備機器を対象としています。またその一方で、主任として部下の育成を行っており、社内事務処理及び現場作業の指導等、若手社員の見本となるよう意識して仕事しています。

 

Q.現在の会社に入社したきっかけを教えてください。

高校卒業後に勤めていた職種は接客業で、設備機器を取り扱う現職は畑違いの環境でした。以前働いていた職場ではお客様と深く関わりあう機会が少なく、業務に慣れてくると飽きが出始め、手に職をつけたい、人と深く関わりあえる仕事に就きたいと考え、営業職の募集をしていた現在の会社に就職しました。思想の近い先輩や同僚が多く、その点が気に入っています。

 

Q.実際に入社して感じていることを教えてください。

他人との関わりが多く、人の役に立ちたいという気持ちがないと成り立たない仕事です。部品一つを交換するだけでも複数人の協力を仰ぐ為、円滑に進めるには日頃からよくコミュニケーションを取り、協力できる体制を整えることが大事だと感じます。また、部署ごとに専門分野を習得していくことで個人のレベルアップにも繋がり、手に職がついていくのも魅力的な点です。

 

Q.これまでで仕事で印象に残っていることを教えてください。

温浴事業を得意としており、今まで会社内で誰も手を付けたことのない提案をしたいと考えていたところ、社内でも初めて取り扱うことになる電気風呂の設置という話が上がりました。新しく始めるのが大変だというのは勿論のこと、特に印象に残っているのは、何気ない雑談からこの件が浮上し、実現した仕事であるという点です。人と深く関わるという思いが実現しました。

 

Q.これからの目標を教えてください。

現在扱っている豊富な商品や業務の知識を増やす、社内では上司のスキルを習得しより良い職場環境を目指したいと思っています。常に新しい仕事を手がけていきたいと考えることもあり、働き方にも目を向けています。今の世の中に合った手法を取り入れていくことで、よりよい環境が実現できればと考えています。若手の熱意に触れ、先輩社員もより意欲的になればという考えがあり、より良い環境を目指していきたいと思っています。

 

インタビュアー:佐藤 逸平

————————————————-

オヤマダエンジニアリング株式会社
〒020-0015 盛岡市本町通3-18-8
URL https://oyamada-eng.co.jp/

- SUPPORT -

キャリア・カウンセラーがあなたのUIJターンをサポートします

  • ジョブカフェいわて
    いわてU・Iターンサポートデスク

    〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-12-18 盛岡菜園センタービル5階

    019-621-1171
    support@jobcafe-i.jp

    [開館時間]月曜〜土曜 10時〜18時 ※日曜・祝日・年末年始休み


    \東京をはじめ、U・Iターン就職を応援する県外窓口も充実!/

    U・Iターンの支援窓口一覧 〉
  • support

\CONTACT US!/
お問い合わせフォームへ

BOOK
  • 盛岡市
  • ジョブカフェいわて
  • いわてU・Iターンサポートデスク

Copyright © GO-MORIOKA.COM. All Rights Reserved.