インタビュー

- INTERVIEW -

新しい分野でのチャレンジ
[株式会社日専連パートナーズ 鳥居 真之介さん]

沿岸の高校を卒業後、東京の大学に進学。卒業後は、関東で製造業に従事しました。その後、飲食業に転身し、10年程関東で過ごしていました。その後、岩手にUターンし、現在の日専連パートナーズに入社しました。

 

————————————————-

Q.どのような仕事をしていますか?

現在はカードが不正に利用されていないかを日々チェックすることが主な業務です。もし不正が疑われるような案件があった場合、対象となる会員様に連絡し、新たなカードの再発行と会員様に請求が発生しないように手続きを進めています。また、その他にはカードセールといってカードポイントと景品・商品券の交換に関する業務にも従事しています。日常的な業務としては、窓口対応や電話での対応も他社員と協力しながら行っています。

 

Q.現在の会社に入社したきっかけを教えてください。

もともとは全く別職種に従事していましたが、今まで挑戦したことのない分野・未経験の仕事に従事することで、自分の知見や可動域を広げたい、その中で自分の今までの経験が生かせるもの、新たに必要となる考え方を見極めて公私問わず己の糧としていきたいと思ったからです。

 

Q.実際に入社して感じていることを教えてください。

クレジットカードの種類や支払い方法が多様化する中で新たな会員様を獲得することについて改善点も少なからずみられると思います。ただ、既存の会員様も多いためどのように改善していくか順序だてて検討していく必要があるかと思います。地域に密着した会社であるので、自分たちの可動域内でニッチな分野を開拓していければと考えています。 新たな層(特に若年層)の会員様の獲得も課題であると考えており、若手社員も企画立案に参加する機会があればと思っています。

 

Q.これまでの仕事で印象に残っていることを教えてください。

対面での受付や店頭での勧誘で営業が多く、会員様の生の声が聴ける機会があり、その度に参考になる意見を頂戴しています。やはり、自分が対応した時に「親切にしてくれてありがとう」とお礼を言っていただけるのはやりがいにつながるので、常に相手の目線に立って動くことを心がけています。

 

Q.これからの目標を教えてください。

自分より経験の浅い社員が入社してきたこともあり、教えてもらう立場でなく、会社内の自分の立ち位置を理解して、タイムリーに動けるように知識や経験を積んでいきたいと思います。 また、コロナ禍で現在は困難かとは思いますが、同業種の他社との交流を盛んにし、業界のニーズや課題を常に把握して業務に取り組んでいきたいです。

 

インタビュアー:株式会社日専連パートナーズ  田中 愛美

————————————————-

株式会社日専連パートナーズ
〒020-8557 盛岡市中ノ橋通1-14-21
URL http://www.nissenren-morioka.or.jp/

- SUPPORT -

キャリア・カウンセラーがあなたのUIJターンをサポートします

  • ジョブカフェいわて
    いわてU・Iターンサポートデスク

    〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-12-18 盛岡菜園センタービル5階

    019-621-1171
    support@jobcafe-i.jp

    [開館時間]月曜〜土曜 10時〜18時 ※日曜・祝日・年末年始休み


    \東京をはじめ、U・Iターン就職を応援する県外窓口も充実!/

    U・Iターンの支援窓口一覧 〉
  • support

\CONTACT US!/
お問い合わせフォームへ

BOOK
  • 盛岡市
  • ジョブカフェいわて
  • いわてU・Iターンサポートデスク

Copyright © GO-MORIOKA.COM. All Rights Reserved.