インタビュー

- INTERVIEW -

お客様それぞれのニーズに合った提案を。住宅営業は自分の適職。
[株式会社日盛ハウジング 大堀 義宗さん]

八戸の高校を卒業後、八戸のガソリンスタンド会社で働き始めた大堀さん。22歳からは千葉→東京→仙台で場所を変え、5年間働いた経歴があります。どの仕事もサービス・販売・営業に関する仕事でした。27歳になる頃八戸に戻り、現在は縁のあった日盛ハウジングに入社し、住宅営業という最前線で奮闘しています。

 

————————————————-

Q.どのような仕事をしていますか?

住宅営業として、モデルハウスや見学会にいらっしゃるお客様の接客対応から始まり、土地探し、資金計画、プランニング、銀行や不動産会社とのやり取り、近隣の方へのご挨拶、アフターメンテナンスや定期点検までを行っています。他にも毎月お客様へ送るダイレクトメールの作成や各メーカー様、各業者様との打ち合わせ・段取り等、日々多岐にわたる業務をこなしています。

 

Q.現在の会社に入社したきっかけを教えてください。

八戸に27歳で戻った時に、半年だけアパート会社に勤めていました。その仕事が全然自分に合わなく転職を考えていた頃、「一体自分はどんな仕事をしていったらいいのだろうか」と非常に悩みました。そこで18歳から約10年間経験してきた仕事を振り返ってみました。ガソリンスタンド、イタリアンレストランのウェイター、引っ越し屋さん、携帯の営業などを経験してきた過去から、「一組のお客様に対して色んな提案や改善策、困りごとを解決する」などの仕事が向いているのではないか?と分析しました。その結果、なんとなく避けていた「住宅の営業」がむしろやるべき仕事かもしれない、と思ったのがきっかけです。

 

Q.実際に入社して感じていることを教えてください。

予想は的中しました。一組一組のお客様に対して、そのお客様に合った提案をできるように色々な準備をしています。もう無我夢中です。若い世代の社員がいて、若い世代のお客様も多く、堅苦しさは感じません。最近は働き方改革で、しっかり休むところは休む、働く時間はしっかり働くというメリハリもあります。オフィスカジュアルも推奨され、今まで勤めてきた会社ではずっとスーツのみだったので、新しいことにどんどん取り組む良い会社だと感じています。

 

Q.これからの目標を教えてください。

40名程いる営業社員の中で、受注実績No.1を取ることです。今年(2019年)で2年目になりますが、上位実績を取れるように日々奮闘しています。上位実績を取れる=仕事がたくさんこなせるという意味にもなると思っています。今はまだ教える立場ではありませんが、いずれ後輩に自信を持って教えられるように、しっかりと基礎を固めている途中です。

 

Q.就活する学生へのアドバイスをお願いします。

IoT化が進んでいき、終身雇用という時代も終わりを迎え、情報過多なこのご時世に、いったいどんな仕事をしていったらいいのか分からず、悩んでいる学生さんも少なくないと思います。私自身、記載以外の会社も勤めてきました。その経験から言えるのは、「やりたいことをやる」に尽きると思います。本当にやりがいを感じて、能動的に働ける会社を見つけることです。必ず夢中になって打ち込める仕事があると思います。それを見つけるために、働き始めたらとにかく全力で仕事に取り組んでみる、ということを覚えておいて下さい。

 

インタビュアー:工事管理課 野辺地 映紀

————————————————-

株式会社日盛ハウジング
〒020-0857 盛岡市北飯岡1-1-82
URL https://www.palcohome.com/

- SUPPORT -

キャリア・カウンセラーがあなたのUIJターンをサポートします

  • ジョブカフェいわて
    いわてU・Iターンサポートデスク

    〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-12-18 盛岡菜園センタービル5階

    019-621-1171
    support@jobcafe-i.jp

    [開館時間]月曜〜土曜 10時〜18時 ※日曜・祝日・年末年始休み


    \東京をはじめ、U・Iターン就職を応援する県外窓口も充実!/

    U・Iターンの支援窓口一覧 〉
  • support

\CONTACT US!/
お問い合わせフォームへ

BOOK
  • 盛岡市
  • ジョブカフェいわて
  • いわてU・Iターンサポートデスク

Copyright © GO-MORIOKA.COM. All Rights Reserved.